「発達障害」タグの記事一覧

あばれん坊ですぐ飽きる小1男子の音楽療法

今日は あばれん坊ですぐ飽きる小1男子の音楽療法 をご紹介します。 今から10年前のお話しです。 私は小学校1年生から3年生までが 参加する 小グループセッションを担当していました。 そのグループの中に A君がいました。・・・

子供との音楽療法で効果を出すために!

「子供との音楽療法で効果を出すために必要なこと」 についてお話しします。 あなたは 「ライオンのグータッチ」という番組を ご存知でしょうか。 東京では 毎週土曜日の朝9時55分からフジテレビで 放映されています。 この番・・・

子供のピアノレッスンに意識したい2つのこと

子供たちにピアノを教えている方の多くは、 子供が落ち着きがなく思うようにレッスンできずに困っているのではないでしょうか。 そこで本日は、 「子供のピアノレッスンに意識したい2つのこと」 についてお話しします。 先日 こん・・・

ピアノレッスンに有効な音楽療法(実施編)

今日は前回の「ピアノのレッスンにも有効な音楽療法(アセスメント編)」に続き 「ピアノレッスンに有効な音楽療法(実施編)」 のお話しです。 前回の「ピアノのレッスンにも有効な音楽療法(アセスメント編)」で、 ピアノのレッス・・・

ピアノのレッスンにも有効な音楽療法(アセスメント編)

本日は 「ピアノのレッスンにも有効な音楽療法(アセスメント編)」というお話しです。 実は私、 以前は音楽療法をしながら ピアノも教えておりました。 その時の 生徒さんの中に 注意欠陥多動性障害(ADHD)のお子さんがいま・・・

放課後ディサービスにお勤めの方からの質問

本日は 放課後ディサービスにお勤めの方からの質問への回答の中から 「行動の理由を考えてみよう」 というお話しです。 先日こんなメールをいただきました。 堀田先生 いつもメールを楽しみにしております。 ○○と申します。 今・・・

逆転の発想で効果を出す(自閉症の子供との音楽療法)

今日は「逆転の発想で効果を出す」というお話しです。 以前 自閉症の子供たちとセッションしていたことがありました。 今日はその時のお話しをしますね。 そのグループの中に 小学生3年生の女の子がいました。 その子は こだわり・・・

失語症と認知症混合グループの音楽レクのコツ!!

今日は、 「失語症と認知症混合グループの音楽レクのコツ!!」 についてお話しします。 高齢者施設さんにはセッションでよく伺うのですが 施設に入所されている方やディサービスに通所されている方は 認知症の方だけではありません・・・

多動な男子も、おとなしくなった音楽の時間 その2

さて本日は、前回の続き 「多動な男子もおとなしくなった音楽の時間その2」をお話しします。 前回までのお話しは、、、 私が高校の教員だった頃、 高校1年生の音楽の授業を担当していました。 そのクラスの中に 多動な男子生徒が・・・

多動な男子も、おとなしくなった音楽の時間 その1

さて本日は「多動な男子も、おとなしくなった音楽の時間」というお話しです。   私は以前 数年間ですが高校の教員をしていました。 その時に出会ったある男子生徒のお話しを 今日は紹介したいと思います。 私は 高校1・・・

このページの先頭へ