「発達障害」タグの記事一覧

音楽療法は楽しいだけじゃダメ?!

「音楽療法は楽しいだけじゃダメ?!」というお話しです。 最近、 いろいろな方から 「音楽療法って、いいらしいですね」とか、 「音楽療法は楽しいらしいですね」ということを言われるようになりました。 大変嬉しいのですが 同時・・・

自閉症の方には、パターンをつかんで対応する

「自閉症の方には、パターンをつかんで対応する」というお話しです。 先日、こんなご質問をいただきました。 質問 「堀田先生こんにちは。以前、先生の講座を受講したAです。 ご無沙汰しています。今日はちょっと困ったことがありメ・・・

音楽療法はクライアント理解から始まる

「音楽療法はクライアント理解から始まる」というお話しです。 私は以前、 自閉症の方たちとの音楽療法をしていました。 その時のことです。 高校1年の男子で ほとんど言葉がなく 会話ができませんでした。 でも セッション以外・・・

音楽療法で反応を上げるために「聞く」ということについて

今日は、音楽療法で反応を上げるために「聞く」ということについてお話したいと思います。 音楽療法では 聞いたり、見たり、動かしたり、感じたり、いろいろな感覚を刺激していきます。 その中でも 特に耳を使っていく活動は多いもの・・・

感情失禁の方にも音楽療法

「感情失禁の方にも音楽療法」についてお話します。 先日、TBS系の番組で認知症の方への音楽療法が紹介されていました。 音楽療法への関心の高まりを感じています。 というわけで、 今日は認知症の方にも見られる症状の 感情失禁・・・

脳血管性障害とは?

「脳血管性障害の音楽療法」講座内容についてお話しします。 まず この講座では、、、、 脳血管性障害の方 つまり 「認知症の方」「失語症の方」「高次脳障害の方」の 外側(身体的)からと内側(心理的)から理解をしていきます。・・・

障がい児の音楽療法のポイントを2つ。

先日開催しました「障がい児の音楽療法1」の講座内容から 障がい児の音楽療法のポイントを2つご紹介したいと思います。 講座では、 まず障がいの理解を深めていきました。 特に 自閉症や、アスペルガー症候群、ADHD(注意欠陥・・・

障がい児・者だからと決めつけない!

こんにちは、堀田です。 さて本日は私がある方に助けられているお話しをしたいと思います。 私は数年前までトライアスロンをしていました。今はレースには出場していませんが、水泳をしたりランニングをしたり筋トレなどは続けています・・・

音楽療法では、「他者理解」が重要!

こんにちは。 堀田です。 本日はある救急訓練のニュースをお伝えします。 先日 NHKの夕方のニュース(首都圏版)を見ていましたところ 次のニュースが放送されました。 「自閉症児対象にした緊急訓練」がさいたま市で行われたそ・・・

障がい児の音楽療法のポイントをまとめました。

  こんにちは、堀田です。 さて今日は先日開催しました「障がい児の音楽療法1」から少しポイントをまとめてお話しますね。

このページの先頭へ