「音楽の力」の記事一覧(2 / 3ページ)

音楽療法 から見る フィギアスケート音楽

いよいよ明日は、女子フィギアですね。 ハラハラワクワクです。 私もフィギアは大好きで、 母と観に行ったりしています。 生で見ると、美しさもさることながらスポーツなんだなと思います。 そこでフィギアといえば切っても切れない・・・

普段の生活にも音楽療法

週に2回はスポーツクラブに行く事にしています。 もとトライアスリートですから(笑)。 今日は、エアロビの日。 エアロビは知っての通り、 動きと音楽の融合。 独特なビートで動きを誘発します。

この音楽を選択する意味 (選択には理由がある)

久しぶりにCDのレンタルをしました。 今回は自分に「何が聞きたい?」って質問したら無意識に男性ボーカルばかりをチョイスしてました。 きれいに歌う人ではなく声質に惹かれて選んだようです。

音楽の力 (心地良く寄り添う)

高校生や中学生の頃を思い出してください。 好きなアーティストやバンドなどの曲を朝から晩まで聞いていませんでしたか? よくもあんなに聞いてたもんです。 飽きないのかなあ?と思いますが飽きなかったですよね。

生き甲斐 (がん患者に対しての音楽療法の効果)

お正月が明けて今年初めてのセッションをしてきた。   昨年の秋から、姿が見えなくなったクライアントが一人いた。 別にどこかに行ってしまったわけではなく(笑) 入院していたのだ。

音楽療法士のためのセラピー (自分を癒す)

音楽療法士も自分に対してもセラピーが必要だと思っている。 セラピーというよりトリートメントという感じ。 音楽療法士も人間だからアウトプットばかりじゃ疲れる。 そこで自分をハッピーにさせることも必要なのだ。 私は自分を喜ば・・・

音楽の贈り物

先週から、いよいよクリスマスモードに突入している。 音楽療法のセッションでも毎日のようにクリスマスソングを演奏したり歌ったり。   でも、お年寄りの場合は小さい頃にクリスマスなんかやってなかったはずだからあんま・・・

好きな曲ってそういう意味 (音楽で安心を得る)

好きな曲のひとつやふたつは誰にでもありますね。 ちなみに私は最近好きなのはモーツアルトのレクイエムです。

音楽の力 8  (音楽で快体験)

私が小さい頃、音楽的環境には恵まれていたわけではなかった。 母がピアニストでもなく父は指揮者でもなかった。 というか、父は通販で買った尺八すら吹けなかった(笑)。

音楽の力  その7 (モチベーションアップさせる効果) 

私の趣味のひとつにランニングがあります。 趣味というかトレーニングというかあたりまえにやることというか… できる限り時間を作って走っています。   一人で走る時は必ず音楽を聞きながら走ります。 走ることも大好き・・・

このページの先頭へ