「アスペルガー症候群」タグの記事一覧

多動な男子も、おとなしくなった音楽の時間 その2

さて本日は、前回の続き 「多動な男子もおとなしくなった音楽の時間その2」をお話しします。 前回までのお話しは、、、 私が高校の教員だった頃、 高校1年生の音楽の授業を担当していました。 そのクラスの中に 多動な男子生徒が・・・

多動な男子も、おとなしくなった音楽の時間 その1

さて本日は「多動な男子も、おとなしくなった音楽の時間」というお話しです。   私は以前 数年間ですが高校の教員をしていました。 その時に出会ったある男子生徒のお話しを 今日は紹介したいと思います。 私は 高校1・・・

子供の領域で活用される音楽療法

今日は「子供の領域で活用される音楽療法」というお話しです。 音楽療法は様々な領域で活用されるようになりました。 子供の領域では どこでどのように音楽療法が取り入れられているのかを 少しご紹介したいと思います。 子供の領域・・・

自閉症の方には、パターンをつかんで対応する

「自閉症の方には、パターンをつかんで対応する」というお話しです。 先日、こんなご質問をいただきました。 質問 「堀田先生こんにちは。以前、先生の講座を受講したAです。 ご無沙汰しています。今日はちょっと困ったことがありメ・・・

音楽療法のセッションは欲張らないでシンプルに!

「音楽療法のセッションは欲張らないでシンプルに」というお話しです。 先日 レクリエ(高齢者介護をサポートするレクリェーション情報誌)の 打ち合わせをしました。 ちなみに レクリエに紹介するプログラムは ディサービスで20・・・

音楽療法がこんなところでも使われています。

こんにちは。 音楽療法士の堀田です。 まだまだ寒い日が続いていますが お元気ですか? さて今日は 先日映画を観てきましたのでそのお話を。 映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 9・11テロで最愛の父を亡くした・・・

広汎性発達障害の方の特徴と関わり方をお話します。

こんにちは。 音楽療法士の堀田です。 さて今日は、 2月26日に開催しました「障がい児の音楽療法1」のお話をします。 今回は特に広汎性発達障害について学びました。

広汎性発達障がいには個人差がこんなにあります。

こんにちは。音楽療法士の堀田です。 さて本日は、先日「障がい児の音楽療法1」を開催しましたのでそのお話を少し。   今回の講座では、発達障がい特に広汎性発達障がい(アスペルガー症候群、ADHD、自閉症)の特徴を・・・

このページの先頭へ