「ダウン症」タグの記事一覧

音楽療法で集中力を養う楽器

本日のお話しです。 今日は「音楽療法で集中力を養う楽器」についてお話しします。 音楽療法のセッションでは、 色々な楽器を使用することは あなたもご存知のことと思います。 その中でも 本日はある楽器をご紹介したいと思います・・・

子供の領域で活用される音楽療法

今日は「子供の領域で活用される音楽療法」というお話しです。 音楽療法は様々な領域で活用されるようになりました。 子供の領域では どこでどのように音楽療法が取り入れられているのかを 少しご紹介したいと思います。 子供の領域・・・

ダウン症の方への音楽療法 その2

さて本日は「ダウン症の方への音楽療法 その2」です。 前回のお話しは、、、 発語がない18歳のダウン症の男性が ストレスが原因で円形脱毛症になってしまった。 それで 言語でのコミュニケーションがとれるようになるために ま・・・

ダウン症の方への音楽療法 その1

さて本日は「ダウン症の方への音楽療法 その1」というお話しです。 私が以前 発達障がいの青年たちとセッションしていた時のことです。 ダウン症の18歳の男性がいました。 彼は言葉を話さず、 自分の意思は首を振ることで周囲に・・・

音楽療法のセッションは欲張らないでシンプルに!

「音楽療法のセッションは欲張らないでシンプルに」というお話しです。 先日 レクリエ(高齢者介護をサポートするレクリェーション情報誌)の 打ち合わせをしました。 ちなみに レクリエに紹介するプログラムは ディサービスで20・・・

ダウン症の女性のお話のつづきです。

音楽療法士の堀田です。 今日は、前回のダウン症の女性のお話のつづきです。 ダウン症でやる気もなく、コミュニケーションもとりずらかった女性ですがある日を境に、肩たたきをしたり太鼓をたたくようになったところまで お話しました・・・

特別養護老人ホームに入所している70才A子(ダウン症)さんのお話をします。

今日は,特別養護老人ホームに入所している70才A子さんのお話をします。   A子さんはダウン症です。3才程度の理解力と言われています。 一方的に単語を羅列するだけで、会話は成立しません。   普段は、・・・

障がい児の音楽療法のポイントは3つ。

こんにちは。音楽療法士の堀田です。 さて、今日は先日実施しました「障がい児の音楽療法2」の講座の内容からお伝えします。     障がい児の音楽療法のポイントは 助けすぎるのではなく持っている力を引き出・・・

障がい児とのコミュニケーションには音楽が有効なわけ。

今日は、音楽療法士の堀田です。 先日「美輪明宏さんの公演」に行ってきましたよ。 いつものコンサートとは違い エディット・ピアフの一生をお芝居で見せるものでした。   ピアフと言えば「愛の讃歌」ですね。 いろんな・・・

音楽療法で発語を促すために必要なこと!

こんにちは。音楽療法士の堀田です。 梅雨入り秒読み段階でしょうか。それにしても水曜日は雨が多いですね。 水曜日にセッションしに行く施設では「堀田先生は雨女」ということになってます(笑)。ほんとは晴れ女なのに…。 さて、本・・・

このページの先頭へ