「音楽療法とはどんなことをするのか?」と質問されても
わかりやすく説明できない方が多いのではないでしょうか。

そこで本日は
高齢者施設の音楽療法、5つの特徴」
というお話しです。

先日
ある高齢者施設で
新人職員さんからこんな質問を
受けました。

職員さん:
初めまして。4月から入ったAです。
よろしくお願いします。

ここでは
音楽療法を実施されていると
お聞きしたのですが
どのようなことを
されているんですか?

というご質問でしたので
次のように答えました。


堀田:
音楽療法の堀田です。
こちらこそよろしくお願いします。

ここでの音楽療法について
簡単に内容をお話ししますね。

まず
セッションの形態ですが

■10人から15人程度の小集団で行っています。

実際には

  • 利用者さん自身が歌ったり
  • 体操したり
  • 楽器を演奏したり
  • 会話したり

といった
能動的な活動をしています。

そして
音楽療法では

■利用者さんの意思を大切にしています。

例えば
セッションの中で

利用者さんが
いつもより意欲が少ないような時

「今日は太鼓をやりますか?
やりませんか?」

と質問します。

その時
ご本人が

「やらない」

と言われましたら
そのプログラムには参加しない
ということもあります。

また

■利用者さん一人ひとりに
個別目標を設定しています。

目標を設定することで

  • その方のどの部分に着目して
    サポートしたらよいかがはっきりし、
    その方の力を引き出すことが
    できるからです。

そして
その目標に沿って

  • どんな歌を歌うか
  • どんな楽器を使うか
  • どんな話題を投げかけるか

という
プログラムの内容を
決めています。

でも
音楽療法の1番の特徴は

■音楽療法は楽しい

というところでは
ないかと思います。

音楽療法は
「○○しなければいけない」
とか
クライアントへの質問に対しても
「正解」は求めません。

そのため
利用者さんたちは

  • 自由に発言されたり
  • 楽器を演奏したり
  • 歌われたり

反応がたくさん出てきます。

その反応は
とてもユニークで
ユーモア溢れることも多いので
私たちもつい顔がゆるみます。

利用者さんの個性豊かな一面を
発見することができると思います。

Aさんもぜひ
セッションに参加してくださいね。

職員さん:
わかりました。とても楽しそうですね。
ぜひ1度参加させていただきたいです。
お時間いただき、ありがとうございました。

堀田:
セッションでお待ちしています。


ということを
お話ししました。

高齢者施設での音楽療法、5の特徴のまとめ

1、能動的な活動

対象者自身が歌ったり、
楽器を演奏したり、
体操するという活動です。

2、本人の意思を尊重する

施設での生活では
自分で何かを選択する機会は
とても少ない
のではないでしょうか。

また
ご自分の意思を
反映させられる場面も少ない

思われます。

音楽療法では
なるべく選択の機会を増やし
利用者本人の意思を引き出し
その意思を尊重しながら
セッションを行っています。

3、個別の目標が設定されている

その方の持っている力を
引き出し活性化するために
目標は必要不可欠です。

4、目標に沿ったプログラム

例えば
「発語を増やす」
という目標を設定した場合

  • 少しゆっくりしたテンポで歌いやすい曲
  • クライアントがよく知っている曲

という点を考慮し

「春の小川」

という曲を選曲し、歌唱する。

という目標に沿ったプログラムを考えていきます。

5、楽しみながら力を引き出す

歌や楽器や会話などを使って
その方の持っている力を引き出して
いくのが音楽療法です

認知症の方でもできることはあります。

またご自分の力でできたことを感じることで
認知症の進行の抑制や生活の質のアップにも
つながっていくのではないかと考えられます。

以上今日は
高齢者施設で行う音楽療法の5つの特徴
についてお話ししました。

実はこの他にも
高齢者向け音楽療法の特徴や
実際のセッションを行う上での
ポイントがあります。

その詳しいお話しは
「高齢者の音楽療法の1と2」
の講座でお話しします。

  • 高齢者の方の心理
  • 相手の意思を尊重したサポート方法
  • 意欲をアップする選曲

などについて
紹介しますので

  • 高齢者の方と関わりを持つお仕事されている方
  • ご家族に高齢者がいらっしゃる方
  • 高齢者施設でボランティア活動をされいる方

にはオススメです。
↓ ↓ ↓
音楽療法セラピスト®養成講座
「高齢者の音楽療法1と2」

それでは
今日はこの辺で。

音楽療法セラピスト® 堀田圭江子