師走になり気忙しいと
感じられている方もいらっしゃると思います。

そんな時は
ミスをしたり
アクシデントが起こりやすく
なるので注意が必要
です。

でも
どんなことに注意したらいいのでしょうか。

私も以前は悩んでいたのですが
ある先生にアドバイスをいただき
気がつくことができました。

それは
「今やっていることに集中する」
ということです。

以前の私は
「体は目の前のことをやっているけれど、
心はここにあらず」という状態だったのです。

それ以降は
忙しい時こそ「今ここに集中する」ように
ある方法を実践しています。

ということで本日は
「今ここに集中する方法」を
ご紹介したいと思います。

では早速
その方法についてお話しします。

今ここに集中する方法

実践することは

  1. 早寝早起き
  2. 気になることに優先順位をつける
  3. ゆるめる呼吸

この3つです。

1つめは「早寝早起き」です。

朝陽を浴びることで
体内時計を整え良眠を導き
気分を元気にしてくれます。

また
早朝の静かな時間は
心を整えるために最適な時間です。

心が整うことで
前向きな発想に転換できるかも
しれません。

2つめは「優先順位をつける」です。

やることが多くなると
どれから片付けたら良いのか
わからなくなってしまいます。

そんな時は
紙にやること箇条書きにします。

そして
どれから片付けるのか
順番をつけましょう。

紙に書き出すだけでも
頭の中が整理されてスッキリ
します。

3つめは「ゆるめる呼吸」です。

忙しくなると
呼吸が浅くなる
と言われます。

また
呼吸が浅くなっている時は
肩にも力が入っています。

そんな時こそ
体と心をゆるめる呼吸が
有効です。

以下「体と心をゆるめる呼吸」方法です。

肩を上げて息をグッと吸う

3秒止める

ハアーと思い切り吐ききる

これを2、3回繰り返します。

以上が
「今ここに集中する方法」になります。

3つ全部を行ってもいいですし
できそうなことを選んで
実践してもOKです。

ぜひ
トライしてみてください。

私も
この方法で落ち着いて師走を
乗り越えたいと思います。

それでは今日はこの辺で。

音楽療法セラピスト® 堀田圭江子