2020年4月の音楽療法セラピスト®養成講座講座の日程のお知らせです。

4月開催の講座は

  • 障害児の音楽療法2
  • 音楽療法概論

の2講座になります。

各講座の内容をご紹介いたします。

1、「障害児の音楽療法2」

この講座では

  • 自閉症スペクトラウムの方との関わり方の注意点
  • ADHDの方との関わり方の注意点
  • 歌唱の選曲の注意点
  • 自閉症スペクトラウムの方のためのプログラムの作り方
  • ADHDのお子さんのための音楽を使ったプログラムの作り方
  • 保護者の方との関わり方とサポートの仕方

などを学ぶことができます。

障がいの特徴をしっかり理解できるので
効果的なプログラムを作ることが
できるようになります。

また
保護者とのコミュニケーションやケアもできるようになり
お子さんの成長をより促せるようになります。

2、「音楽療法概論」

この講座では

  • 音楽療法とは
  • 音楽の力(特性)とは
  • 音楽療法プログラムの内容
  • 音楽療法の効果
  • 音楽療法の実践者に必要なこと
  • 音楽療法とレクの違い

などについて、学ぶことができます。

音楽療法の全般について理解でき
音楽療法についてのイメージが明確になります。

また、音楽療法の勉強の仕方に役立てることができます。

  • 今まで音楽療法がずっと気になっていた
  • ネットや本で読んだだけでは
    音楽療法がよくわからなかった
  • 自分に音楽療法ができるかどうか迷っているう

という場合には
音楽療法概論の講座がピッタリです。

この講座で
音楽療法の実際をご自分の目と耳でぜひご確認ください。
↓ ↓ ↓
音楽療法セラピスト®養成講座はこちらです。

音楽療法セラピスト®養成講座は、
仕事を続けながら、子育てしながら
ムリなく学べ、修了期限もありません。

あなたにとって必要な講座だけを学ぶことができ、
受講する順番にも決まりはありません。

楽器が弾けなくても、
音楽を専門的に勉強していなくても大丈夫です。

さらに現場実習にも参加することで
講座で学んだことを実践しながら
確かなスキルとして身につけられます。
↓ ↓ ↓
音楽療法セラピスト®養成講座

それでは
今日はこのへんで。

元気を出していきましょう。

音楽療法セラピスト®  堀田圭江子

受講生の感想

音楽療法セラピスト®養成講座を受講された方の感想も参考にしてください。

障がい児の音楽療法2

※Kさま 女性(44才)岐阜県 ピアノ講師

音楽療法の手法、事例など詳しく知りたいと思い受講しました。

自分で自分のやっていることを
言語化できていないことに軽くショックを覚えました(笑)

「しっかりと考えるしかない」

本当に浅い考えで音楽療法にしても
レッスンにしてもやっていたことに気づきました。

言語化して相手を納得させられる、
ということは深く考えていかなければできないなと思います。

先生のおっしゃるように、
音楽でなんとなく楽しくて、気持ちが良くて、、、
それだけでは音楽療法とは言えないのだとわかりました。

正解はない!
私なりによく考えて形にしていきたいです。


※Yさま 女性(42才)東京都 会社員

ダウン症の子供同士で音楽を楽しむグループ活動を行なっているが、
子供の症状がバラバラで、自閉症を持つ子もおり、接し方がわからないため受講しました。

自閉症の子供との接し方を具体的にお聞きできたので満足です。

どのお話もとても興味深く、ためになりました。

自分の子供(ダウン症)との接し方についても考えを改めるきっかけとなりました。

子供はいろいろな方法で大人に主張しているのに、
私は叱りつけたりして良好な行動へ導いていませんでした。

本日学んだことを生活にも生かしたいと思います。


※Tさま 女性(36才)東京都 自営業

障害を持っている子供に対して、知識がなかったため
何を考えているのか、どう接すれば良いかわからなかった、
音楽を通じて、何をしたら良いかわからなかったので知りたいと思い受講しました。

アプローチの仕方、考え方、指導者はこうあるべきというのがわかり、
自信が持てました。

言葉にするというのが実際にやってみて自分自身難しかったですが、
今の現場とリンクすることが多く、スッキリしました。

笑いありの講座でとても楽しかったです。

私の調べた限りだと、定期的に学校に通ったりと、
今の生活ではハードルが高かかったが、
こちらの講座は、行ける時に行くというので勉強しやすいと思った。

音楽療法概論

※Hさま 女性(45才)宮城県 介護職

受講する順番が遅くなってしまいましたが、
基本的なことを学ばせていただきたいと思って受講しました。

音楽療法のエッセンスを2日分の講義にまとめていただけたことは、
ありがたいと思いました。

テキストやノートを何回も読んで少しでも自分のものにしたいと思います。

堀田先生のご返答などが的を得ていて、
しかも経験に基づいていて、真心があると感じています。

講義を受けるたびに新たな気づきや学びを得ることができ、
ありがたく思っています。

先生のマイナスの経験なども気負いなく教えてくださり、
共感を感じ、励ましていただいた感じがしています。

これからもご指導いただきますよう、どうぞよろしくお願いしたします。


※Kさま 女性(28才)千葉県 介護職

音楽療法ではどんな効果が期待できるのか、私にもできるだろうか、
ということを考え、一人ではその答えがわからず講座への参加を決めました。

また、申し込むまでに
日程調整、仕事に支障が出ないか考えましたが、
職場の上司に相談したところOKしてくださった。

音楽療法の効果については期待以上の学びにつながり
とても良かったです。

また、特養でやってきたことが活きてくるような気もしています。

実体験のお話がとても興味深く印象に残っています。

また、音楽療法はまだまだ世の中に浸透していないと思っていましたが、
実際取り入れている施設が多く、需要があることを知りました。


※Jさま(再受講)女性(73才)長野県 専業主婦

ボランディアの質を上げるにはどこをどうすれば良いか悩んでいた。
ボランティア活動の新たな考え方などを知りたいと思い受講しました。

期待以上でした。
すべての内容が新たな学びとなりました。

これまで受講させていただき実り多いこと、
自分のボランティア活動の土台として活用させていただけていることに感謝、感謝です。

大変実になる学びをさせていただきました。
ありがとうございました。

他の受講生との交流なども大変役立たせていただけます(今後に)
学びたいことを的確に学ばさせていただきました。

心から感謝を申し上げます。

先生の豊かな知識や実践からのものを沢山、沢山学ばせていただけました。


どんな現場にも対応できる
実践力を身につけるなら
音楽療法セラピスト®養成講座」がオススメです。