会話を取り戻した認知症のAさん

今日は、音楽療法に参加ている方の事例
「会話を取り戻した認知症のAさん」のお話しです。

ある高齢者施設に入所されているAさん。
80歳代の女性です。

認知症のため、自発的な言葉が少なくなり
併せて食欲も減退したため
職員さんからの依頼で音楽療法参加となりました。

そのAさん
セッション初回では
ご自分の名前は苗字だけ答えられました。

歌詞の音読は
歌詞を見てはいるのですが
全く声を出さず。

すぐ下を向いてしまいました。

そして
ほかのプログラムでも
発言することはありませんでした。

発言することが無かったAさんですが
セッション5回目にこんなことがありました。

私が
「Aさん、お名前をどうぞお願いします」
と促しました。

すると
「Aですけど、いつもお世話になってるわねえ」
おっしゃったのです。

私はあまりにも自然に話されたので
「いえいえ、こちらこそ」
と普通に返事したものの
いつもと違うことに気づき
再びAさんに
「久しぶりでしたね。お元気でしたか?」と質問しました。

そうすると
「はい、まあまあねえ」
Aさんが答えられたのです。

私とほかのスタッフは
とても驚きました。

さらに
次のセッションでは
少しずつではありますが
1番の歌詞を最後まで読むことができていました。

また、
普段の生活でも
「Aさん、ご飯全部食べてくださいね」と職員さんが声かけすると
「そうねえ、考えておくわ」
ユニークな答えもされるようになったそうです。

そんなAさん
セッションに参加されて4ヶ月経過した今では
自己紹介はスラスラされますし
他の参加者の方へ応援する言葉を投げかけることも
見られるようになりました。

私たちも嬉しい限りです。

これからも
お元気で毎日を楽しく過ごしていただけるよう
サポートしていきたいと思います。

このように
認知症により発語が少なくなってしまった方や
何に対しても意欲が減退してしまった方にも
その回復のサポートとして音楽療法は有効です。

ただし
そのような音楽療法を実践するためには
必要なことがあります。

それは、、

ということです。

でもなかなか
自分では考えがまとまらなかったり
プログラムの内容をひねり出すのが難しいかったりするかもしれません。

そんな時は
「高齢者の音楽療法1」をご活用ください。

先ほどの3つについて
詳しく解説していきます。

さらに
高齢者の心理状態についても
触れていきますので

  • イライラしないで介護したい
  • もっと相手の気持ちをわかりたい
  • 会話を取り戻したい
  • 相手の意思を汲み取れるようになりたい
  • もっと笑顔で接したい

と思われている
高齢者領域でお仕事をされている方や
ご家族に高齢者の方がいらっしゃる方には
特にオススメです。
↓ ↓ ↓
音楽療法セラピスト養成講座
「高齢者の音楽療法1」
はこちらです。

それでは
今日はこの辺で。

音楽療法セラピスト 堀田圭江子

「高齢者の音楽療法1」に参加された受講生の感想をご紹介します。

※Nさま 女性(52才)群馬県 専業主婦

今日の講座に参加した方は高齢者に関わっている方が多く、
参加者の方から色々なお話が聞けたのが有意義でした。

高齢者に対しても可能性を信じるとか手を出しすぎないなど障害児に対することと
共通する部分があるなと思いました。

また堀田先生にお会いすることを楽しみに参加しました。


※Sさま 女性(47才)東京都 会社員

音楽療法の現実(現場の実状)、勉強の範囲、方法などについて
実践されている先生からお話を伺いたいと思い参加しました。

認知症の状態、症状など具体的に教わったことも有意義でした。
音楽療法のスタンス、考え方も交えてお話を伺えて充実した1日でした。

今日、初めて受講させて頂き、午前中の周辺、背景の内容は
音楽療法との関連がつかみにくかったのですが、
午後の授業では、実践されている先生の姿が見えてくるような躍動感があり、
私もこれから頑張りたいと思いました。

今日はありがとうございました。


※Tさま 女性(54才)群馬県 ピアノ講師

通信講座での内容よりも、もっと具体的、実践的な内容を期待し受講しました。

堀田先生のお人柄のせいか大変詳しく、
いろいろな例を交えて説明していただいたので良かったです。

朝からびっしりと座学で結構大変でしたが、
詳しくいろいろと聞くことができたので良かったです。

同じ目標を持った受講生にもお会いできたので良かったです。
開催場所が自分のところからちょっと遠いので簡単にすぐ来れないのが残念です。


※Sさま 女性(47才)北海道 ピアノ講師

メール配信をしていただき、
親身な内容から堀田先生の講座を受けたいと思い受講しました。

わかっているつもりで理解していなかったこと。
言語化できるところまで理解して、初めて勉強がスタートできると感じ、
今後も頑張ろうという気持ちになりました。

とても気さくなお人柄で親近感を感じました。
お話も楽しくあっという間の1日でした。
実習も是非お願いいたします。

思い切って参加して良かったです。
ありがとうございました。


音楽療法セラピスト養成講座は、
今の仕事を続けながら、又は子育てしながら
どの講座からスタートしてもOKですし、修了期限もありません。

あなたにとって必要な講座が学べ、
受講する順番にも決まりはありません。

もちろん楽器が弾けなくても、
音楽を専門的に勉強していなくても学べます。

さらに現場実習にも参加することで
講座で学んだことを実践しながら
確かなスキルとして身につけていただけます。

音楽療法セラピスト養成講座



コメントをどうぞ

このページの先頭へ