「自分は◯◯な人間なんだ」と勝手に決め込んでいませんか?

自分のことって、わかってないよねというお話しです。

つい先日の私の初体験の話しを聞いてやってください。

この連休中ですが
私は「生まれて初めて、パン作り」をしました。

といいましても
本格的なものではなく、ホットケーキミックスを使っての簡易版なのですが、、、。

それで
誰と作ったかと申しますと
いつもはセッションしている高次脳機能障害の方達と一緒に作りました。

何せ
初めての体験ですので、段取りもわからず
指導してくださる方のいう通りに
みんなで作っていきました。

その途中に
生地をこねて、いろんな形にしていく段階があるのですが
私以外の他のメンバーは真剣に集中してやっていました。

さて
私といえば、その生地をこね始めた数分で

「むむ、これでいいのか?」
「いつまでやればいいのか?」

という疑問がわいてきて
予想が立たない状況にすでに飽きてしまう始末(笑)。

その次に
形を作る段階に来て、なんとか人の顔を作ったものの
完成した作品を見た家族は「小学生並み」との批評をくださいました(笑)。

次回作の予定は、、、、、未定です(笑)。

というわけで
私はどうやら「パンやお菓子作りには向いていない」

いや
「興味がない」ということがわかりました。

  • しかし
    今回の体験をするまで
    自分では「はまる」のではないかと予想していました。
  • というのも
    中学生の頃にクッキーやロールケーキを作った経験があって
    自分の記憶の中ではいい思い出としてあったからです。
  • でも
    今回作ってみて、あんまり興味がないらしいということは
    いったいどういうことなのでしょう。
  • 思い返してみると
    中学生時代にお菓子を作ったのは
    両親を喜ばせようと企画したらしいのです。
  • それで
    その企画は成功したため、「私はお菓子作りは好き」と思い込んでおりました。
  • でも
    本当はお菓子作りが好きなのではなく
    「両親を喜ばせるのが好き」だったということがわかりました。
  • 何十年も経過して
    改めて発見することもあるんだなあと
    ちょいと驚いたこの頃です。

このように
過去にそうだったからといって
今も同じとは限らないこともありますし、
自分で勝手に「自分は◯◯な人間なんだ」と決め込んでいることもありますよね。

でも
その思い込みや決め込んでいることが
人間関係を不調和にしたり、物事がうまくいかなくなったりすることもあります。

そんな時こそ
再度自分自身を確認してみるタイミングかもしれません。

もし
あなたが、そのタイミングにきているとお感じになったり
自分をもう少し知りたいと思われるなら

ぜひ、
自分を知る講座
「セラピストの自己理解」にいらしてください。

古い思い込みを捨て
新しい自分に出会うチャンスとなる日です。

参加された方の感想をご紹介します。

「セラピストの自己理解」に参加された方の感想

※Mさん 女性(23才)看護師
初め「自分を理解すること」というのは、今まで自分を見つめ直す事があまりなかったため
どのようにアプローチして良いのかがわからなかった。

しかし、今回の講座で、自分が他人からどう見えていて、
自分は本当は何を感じているのか考えるきっかけとなった。

“自分”のことは一番身近であるからこそ一番見えていなかったなと感じ、
さらに今後も自分を向き合っていこうと思った。

今回、自分に思い込みの感情や考えがあるということに気付く事ができたので、
非常に新鮮な気持ちになった。

今まで自分の気持ちや感情をあまり外へ出さず、閉じ込めていたので
少しずつ向き合い、自分のニーズを叶えられるよう変容していけたらと思います!

本当にありがとうございました。


※Wさん 女性(56才)ピアノ講師

両親の介護、そして看取り、
かつては幼かった我が子も病でなくした経験もあります。

その時、しっかり悲しみや苦しみと向き合わずに
ただ感情を封印してしまったような気がしているので、
再度怖いですが自分と向き合ってみたいと思い参加しました。

解決されたまではいきませんが、気持ちは軽くなり希望が見えたきました。
重いと思っていた妹と、ストレートに少しずつ本心を話してみようと思います。

堀田先生のお話しは、聞かせていただくだけで元気になります。


※Hさん 女性(56才)その他

まず「自己を知る」ということが大切なのだと、知れて良かったです。

ますます、もっと深く知りたいと思いました。


※伊野さん 女性(33才)会社員

楽しかったです。
何より、泣いてはいけない等の抑えこまれた感情は良くないという
人間として大切な部分を改めて教わったと思います。

負の感情もあってこその人間、認めて初めて次へ進める大切さを教わりました。

ありがとうございました。


※Sさん 女性(46才)自営業

これからの私に大変必要なことと心から感じました。


音楽療法セラピスト養成講座


※Tさん 女性(30才)看護師

朗らかな笑い方・声、大好きです。

テキストに書かれていない、先生の格言?!が心に染み渡りました。

ありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。


※山本さん 女性(52才)中学校教員

堀田先生のエネルギッシュでわかりやすい講座は
期待していたとおりで参加して良かった。

堀田先生の明るさと笑いがとても心地良かったです。

視覚、聴覚、触覚のグループワークはとても楽しかったし、
それぞれに対する褒め方が違っていることも勉強になったので、
学校現場で活かしていきたいです。

本日はありがとうございました。


※Tさん 女性(48才)介護職

堀田先生のサックバランな話がとてもわかりやすく期待通りでした。


※Sさん 女性(45才)専業主婦

二度目の「セラピストの自己理解」でしたが、
自分のクセの再確認や両親に思っていて忘れていた感情を思い出せたことで
「そうだったか!」と気持ちが軽く楽になりました。

ありがとうございました。

堀田先生の音楽療法は、セラピストもクライアントも
人と人として向き合えると思えるからもっと学びたいです。

今日も音楽療法を行う上でもちろん、生活の中で自分を見つめて変容していける
内容を楽しく学ばせていただきました。

本当にありがとうございました。


参加してくださったみなさん。
ありがとうございました!

私も皆さんと一緒に学べて本当に感謝しています。

音楽療法セラピスト養成講座の詳細はこちらで確認して下さいね。
↓  ↓  ↓
音楽療法セラピスト養成講座

では今日はこのへんで。

音楽療法セラピスト 堀田圭江子



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ