2018年11月の音楽療法セラピスト養成講座の日程が決まりました。

9月になりましたね。

夏休みも終わり
新学期が始まります。

私たち大人も
気持ちも新たに張り切ってまいりましょう。

さて本日は
「11月の音楽療法セラピスト養成講座」のお知らせです。

11月は
「高齢者の音楽療法2」と「脳血管性障がいの音楽療法」
を開催します。

まず
「高齢者の音楽療法2」の講座では
実際の現場で使える内容を中心に、

  • 心が通いあうプログラム
  • 簡単だけど達成感を得られるプログラム
  • コミュニケーションがスムーズになるプログラム

などについて紹介します。

また
「脳血管性の音楽療法」では、

  • 病気の正しい理解
  • 基本的な脳の働き
  • 発語を促せるプログラム
  • 意欲をアップさせるコツ

などを
わかりやすい解説で進めていきます。

なので
認知症の方や失語症の方、高次脳機能障害の方
をムリなくしっかりとサポートしながら、
その方と楽しい時間を過ごすことができます。

高齢者に関わるお仕事をされている方や
ご家族に介護やサポートの必要な方がいらっしゃる方
には特にオススメです。

ということで
11月の講座はこちらご確認くださいね。
↓ ↓ ↓
音楽療法セラピスト養成講座

音楽療法セラピスト養成講座は、
仕事を続けながら、又は子育てしながら
ムリなく学べ、修了期限もありません。

あなたにとって必要な講座を学べ、
受講する順番にも決まりはありません。

楽器が弾けなくても、
音楽を専門的に勉強していなくても大丈夫です。

さらに現場実習にも参加することで
講座で学んだことを実践しながら
確かなスキルとして身につけていただけます。

↓ ↓ ↓
音楽療法セラピスト養成講座
9月、10月の予定も確認してくださいね。

それでは
今日はこの辺で。

どうぞご自愛くださいませ。

音楽療法セラピスト 堀田圭江子

「高齢者の音楽療法2」に参加された受講生の感想もお読みください。

※Iさま 女性(70才)宮城県 会社員

具体的な目標を設定し、プログラム作成するところを詳しく知りたいと思っていました。
ただ遠方なので通えるかどうか心配でしたが、
母(91才)から、やりたい時がチャンスと背中を押され申し込みました。。

高齢者の理解ができました。

回を重ねていくことで楽しみが増え、家族の理解も得られました。

ありがとうございます。


※Sさま 女性(50才)神奈川県 ピアノ講師

両親の介護を通して日常生活で音楽をどのように
取り入れていけるか知りたくて受講しました。

毎回とても良い刺激をいただき有り難うございます。
老化した頭ではついていくのが大変ですが、頑張りたいです。

またよろしくお願いします。


※Tさま 女性(54才)群馬県 ピアノ講師

高齢者の方々を実際に前にした時、自分でセッションできるだろうか?
自分が知りたかったプログラムの作り方、事例など本当に学べるのか、
アウトラインだけで終わってしまわないか不安でした。

でも認知症などの詳しいこと、対応の仕方等学べたらと思い参加しました。

今回2回目ですが、先生の経験されたセッションなど
細かい内容を聞くことができたので良かったです。

事例研究や実習などがあるので、
そのようなことを受けることによって、できるかもしれないという気持ちに変わってきました。

いつになるかわかりませんが、スケジュールを調整して
また受講したいと思います。


知っているから実践できるへ
音楽療法セラピスト養成講座

「脳血管性障害の音楽療法」に参加された受講生の感想もお読みください。

※Oさま 女性(48才)神奈川県 その他

テレビドラマで描かれることもある事故後の記憶喪失シーンは、
脳の地図のこの場所がやられたことなのかと理解。
仕組みを知ることで、ふさわしい対応を学ぶことができました。

1日の講座で、こんなに本質のわかるセミナーはないのではないでしょうか。
とても期待通りでした。

「音楽療法」という枠にとらわれることなく、
その時間にクライアントさんに必要なことができればいいのだと気づき、
嬉しく思いました。

マクロの視点が大切なんだあと思いました。
先生の人間を見る力を少しでも学んでいきたいと思います。

これからもよろしくおねがいいたします。


※Iさま 女性(70才)宮城県 会社員

脳血管性障害者への音楽療法を学ぶことができた。

実習をさせていただくことにより、
講座の内容が少しずつ理解でき、
また良くわからないままに過ごしていたことが
具体的にわかり楽しく勉強させていただいています。

また先生のセッションが,
脳の各分野に働きかける内容になっていると感動しました。


※Iさま 女性(55才)長野県 介護職

6年前に初めて参加させていただき、
実際にセッション(実習や施設)を行う中で、
不安に思うこと、自信が持てないとき、
「もう一度、新たな気持ちで講座を受講しよう」と参加しました。

再受講し、改めて気づいた点、確認できた点、
また新しい発見があり、充実した1日でした。

6年前に初めて参加する際には、
自分なんかが参加できるのか?費用もかかるなぁー、、、
仕事しながら続けることが出来るか?また認定をいただくことが出来るのか?
と悩んでいました。

でも先生のメールや受講生のコメントを読んで、
どんな講座か、とにかく参加してみよう・・・と行動に移し、
まず概論に参加(迷いは全てなくなりました)

「音楽療法セラピスト養成講座」は、
自分のペースで受講できる。また期限がないので勉強が続けられます。

高次脳機能障害の利用者様へのアプローチに手こずっていましたが、
アドバイスいただき、早速施設でやって見たいと思います。

本当に久しぶりの講座で忘れていたこと、再確認できたこと、
楽しく充実した1日となりました。
ありがとうございました。


※Sさま 女性(50才)神奈川県 ピアノ講師

3年ほど前にこの講座を知った時は、父の介護中でしたので時間がなかったです。
また、音楽療法はとても難しく、私などに関われることではないように思っていました。

メールセミナーを読んでいるうちに勉強してみたいと思い受講しました。

先生がとてもわかりやすくお話しして下さり、
続けていきたい!とゆう気持ちが強くなりました。

毎回、本当にあっという間に時間が経ってしまいます。

ありがとうございました。


知っているから実践できるへ
音楽療法セラピスト養成講座



コメントをどうぞ

このページの先頭へ