堀田です。

遅くなりましたが
本年もどうぞよろしくお願いします。

今年のお正月は
山の上にある神社に
参拝してきました。

元気にかけ回る1年にしようと思います。

では本日のお話しです。

昨日あたりから
お仕事や学校が始まり
普段の生活になっていることと思います。

では突然ですが
ここで質問です。

今年の目標は立てられましたでしょうか。

「まだ考えていない」
という方はぜひ早い時期に
目標の設定をされると良いです。

目標設定の方法

ということで
本日のお話しは
「目標設定の方法」
についてお話しします。

目標を設定するメリット

  • 行動を起こしやすい
  • 充実感や達成感を得られる
  • 夢を叶えられる

などがあります。

目標設定の具体的方法

では
具体的な方法について
様々な方法の中から
1つの方法をご紹介したいと思います。

  1. やりたいこと全てを書き出す
  2. やりたいことの中から
    これならできると思う項目に絞る
  3. その目標を達成するための
    期限と具体的な行動を書き出す
    (目標達成プラン)
  4. 書き出した目標達成のプランを
    部屋や手帳などいつも見る所に
    貼っておく
  5. 3ヶ月または6ヶ月に1回
    目標達成プランを見直す

この方法のポイントは2つ

  1. これならできそうだという
    取り組みやすい目標にする
  2. 目標の期限を区切り
    より行動を起こしやすくする

という2点です。

ぜひ
目標設定の参考にしてくださいね。

音楽療法を勉強したい方

そして
今年の目標に
「音楽療法を勉強する」
「音楽療法をの実践者になりたい」

と設定された方もいらっしゃると思います。

その方には
「音楽療法セラピスト®養成講座」をオススメします。

この講座は
実際に高齢者施設で
音楽療法を実践している私堀田が
講師を担当しています。

なので

  • 現場で使用している歌や楽器のプログラム
  • クライアントさんの生の反応
  • 施設職員さんとのコミュニケーションの方法
  • ご家族の方とのコミュニケーションの方法
    などについてを詳しくお話できます。

つまり
専門書やネットの情報には載っていない
「音楽療法の実際」を知ることができるのです。

現場実習も可能です。

講座を受講した方は
現場実習も可能です。

現場実習では
音楽療法の効果を確認できるだけではなく
音楽療法が実践できるようになるまでトレーニングも積めます。

また1月は音楽療法の勉強をスタート
する方に絶好の講座がございます。

「音楽療法概論」です。

この講座では

  • 音楽療法とは
  • 音楽療法の効果
  • 音楽療法セラピスト®に必要なこと
  • 音楽療法のプログラムの作り方
  • 楽器の演奏ができなくても
    音楽療法を行う方法とは

など
音楽療法を正しく理解する
ことができる内容です。

  • 音楽療法のことが気になっていた方
  • ずっと音楽療法に興味を持っていた方
  • いつか音楽療法を勉強したいと思っていた方

には最適です。

ぜひ
その思いを行動に移して
スッキリさせませんか。

なお、
音楽の専門知識は不要ですので
どなたでも参加していただけます。

「音楽療法概論」はこちらを
クリックしてください。
↓ ↓ ↓
音楽療法の実践力が身に付く
音楽療法セラピスト®養成講座

それでは
今年も元気にまいりましょう。

音楽療法セラピスト® 堀田圭江子

「音楽療法概論」に参加された受講生の感想もお読みください。

※Oさま 女性(45才)埼玉県 自営業(音楽教室)

自分の人生このままで良いのかとふと考え出した時に、
自分のやっている音楽で何かできないかと思っていました。

音楽療法がどういうものなのか、
自分にできるものなのかを知りたいと思い参加しました。

音楽療法は少しは理解できたと思います。

奥が深いと感じ、仕事とするためにはしっかり学ぶ
時間とお金、労力が必要だと改めて思いました。
(自分自身を知ることが必要なのだと)

全体的な印象としては先生の明るさ、笑い声が強く残っています。
先生がご自分自身のことを話された時、私自身はどうなんだろうと思いました。

自分自身を見つめ直し、これからの残りの人生をどう歩んでいくか、
もう一度しっかり考え、前へ進んで行こうと思いました。

ありがとうございました。


※Hさま(再受講) 女性(42才)静岡県 専業主婦

概論の受講は2回目なので、内容の確認と
自分の腑に落とすことを目標に参加しました。

また、毎回先生のお話が面白いので今回も楽しみして来ました。

始めて参加した時は内容の濃さに頭がパンクしそうでしたが、
今回はいろいろなことを思い出しながら腑に落としていくことができました。

先生の失敗談も含めた経験値を知ることができたのも大きな収穫です。

専業主婦の自分が仕事になるかどうかわからない勉強に
お金と時間をかけることに罪悪感と抵抗がありました。

でも
勉強することが助けになるかもしれない人がいるとわかった時、
一歩を踏み出す勇気となりました。

いつも貴重なお話をありがとうございます。
距離もありなかなか参加できませんが、
引き続き勉強していきたいと思います。


※Nさま 女性(45才)広島県 アルバイト

音楽療法という言葉を聞いて興味を持ち、
どんな目的で、どんなことを行うのか具体的に知りたくて参加しました。

音楽療法というものがどんなものか良くわかりました。
そして益々興味深くなり、もっと学んでみたくなりました。

先生がとにかく明るく楽しい!!
いろんな人のお話が聞けてとても刺激になった。


※Tさま 女性(50才)東京都 会社員

音楽療法とは何なのか、まず理解したくて、
また講座の内容や進め方が自分に合っているかどうか(続けられそうか)
など思いながら参加しました。
(専門学校や通信なども一時期検討したこともあったため)

音楽療法については漠然としていましたが、
いろいろ整理できました。

但し分かった分、自分にできるかなと不安に思う部分が出てきましたが、
気負わずに勉強して行ってみようかなとは考えています。

一方的な座学ではなく、先生との対話や参加している皆さんと
コミュニケーションをとりながらの進め方がとても良かったです。


どんな現場にも対応できる
実践力を身につけるなら
音楽療法セラピスト®養成講座」がオススメです。