音楽療法セッション中止!?

毎週音楽療法を行っているある施設で
感染性胃腸炎が蔓延してしまい
終息宣言されるまで、音楽療法も中止になりました。

先月は私のインフルエンザでセッションをやすみ
今月は施設の中止です。

これもきっと意味があること。

今年は落ち着いて行動しなさいよってことかも。

おかげで
普段できない仕事を片付けたり
クライアントさんの治療アイディアを考えたりしています。
いつもバタバタしているのに
こうやって落ち着いた時間を過ごしているので
「雪」になったのかもね(笑)。

それにしても
クライアントさんたちの体調が心配です。
朝、ナースから電話をもらって状況を聞いたら
「重症にはなっていないし、回復が早いから、先生心配しないで」
って言ってたから大丈夫だと思うけど。

一日も早く完治しますように。
みんなが早く元気になりますように。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ