後悔しないために

今日は
「後悔しないために」というお話しです。

先日
こんな記事を読みました。

「大人の留学が人気」

ここ最近
大人(特に50才以降)の方に
海外留学が人気なんだそうです。

その記事には、、、、

69歳の女性Aさんの体験が
紹介されていました。

Aさんは20代で結婚、
子育てをしながらお仕事もされて
気づいたら定年を迎えたそうです。

その時に
「私はこの先、何をやったらいいのだろう」
とハッとしたのだとか。

そこで
思い出したのが「留学」
ずっとずっと気になっていたんだそうです。

でも

  • この年齢になって新しいことが覚えられるのか
  • 授業についていけるのか
  • 体力はもつのか

などを考えるとなかなか決心がつかなかったと
話されていました。

そんな時に思い出したのが
3年前に他界されたご主人の言葉


「後悔しないようにしなさい」

という一言を思い出され
短期留学を果たすことができたということでした。

私はこの記事を読んで
Aさんが勇気を持って挑戦されたことに
大いに刺激を受けました。

本当に
「後悔しないようにする」って大事だと思いました。

あなたはすでに
やりたいことや挑戦したいことには
取り組まれていると思いますが、
これからも
ぜひその歩みを進めてくださいね。

「後悔しないために」

では
今日はこの辺で。

音楽療法セラピスト 堀田圭江子

追伸:
音楽療法が前から気になっているけど、、、、という方には

「音楽療法セラピスト養成講座」をオススメします。

働きながら、自分の好きな講座から、
空いている時間を使って
音楽療法を学ぶことができます。

「後悔しないために」

音楽療法セラピスト養成講座

「音楽療法セラピスト養成講座」に参加された受講生の感想もお読みください。

※Kさま 女性(84才)神奈川県 無職

高齢となり、家族を亡くし、生きる意味が失われたように感じていました。
自分を取り戻すために、何かをしないとと思い、娘の後についてきました。

堀田先生の熱心な講義にグングン惹きつけられていき、
受講する皆さんのやる気を強く感じ、
私なりにできる限りついていこうと前向きになりました。

生きていく灯をもらったようです。

音楽療法士としてのあり方が、
他の分野の方にも共通するところだと思えますが、
人として、クライアントと対等の立場にあるという点、
とても大切なところだと思っています。


※Iさま 女性(51才)愛知県 ピアノ講師

この講座を知ってから申し込みするまでに
まず、日程を合わせること、会場まで距離があること。

正直お金もかかって、自分がそこまで勉強していけるか?と躊躇していましたが、
いつも中途半端なセッションになりそうで、これからの自分のために!!
と考えが変わりました。

また、
“レク”と“療法”の違い、具体的にはどういう曲を選んで良いのか?
プログラムにも悩んでいました。

すごく解決しました。
まだまだ実践してみないとわからないですが、
講座で教えていただいたことを活かしていきたいです。

2日間ありがとうございました。
悩んでいましたが、参加しみてとても良かったです。

これからどれくらいかかるか?わかりませんが続けていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。


※Aさま 女性(56才)東京都 専業主婦

仕事を辞めて2年になるので、
今後の人生を考えるキッカケにしたいと思い受講しました。

2つの講座を受講させていただき、
すぐにではなくても実力をつけていって、
どこに住むことになっても実践していけそうな気がしました。

これからも勉強を続けていきたいと強く思いました。
今後ともよろしくお願い致します。


音楽療法セラピスト養成講座は、
今の仕事を続けながら、又は子育てしながら
どの講座からスタートしてもOKですし、修了期限もありません。

あなたにとって必要な講座が学べ、
受講する順番にも決まりはありません。

もちろん楽器が弾けなくても、
音楽を専門的に勉強していなくても学べます。

さらに現場実習にも参加することで
講座で学んだことを実践しながら
確かなスキルとして身につけていただけます。

音楽療法セラピスト養成講座



コメントをどうぞ

このページの先頭へ