「記録と評価」の記事一覧(2 / 3ページ)

「サヨナラの代わりに」を観て久しぶりに大泣きしたお話しを、、、、。

久しぶりに大泣きしたお話しを、、、、。 先日、映画を観てまいりました。 「サヨナラの代わりに」です。 ご覧になられた方も多いかと思いますが やっと観てきました。 ストーリーを少しご紹介しますね。 愛情あふれる夫や友人に囲・・・

「20年前の音楽療法の記録から発見したこと」についてお話します。

「20年前の記録から発見したこと」についてお話します。 最後までおつきあいを。 来月は、ある特別養護老人ホームで、 音楽療法セッションの3ヶ月ごとのミィーティングがあります。 毎回 その会議資料を私が作成していますが、ひ・・・

音楽療法の実際の仕事とは、、、

さて本日は「書くこと」で音楽療法がもっと楽しくなるについてお話しします。 突然ですが音楽療法の実際の仕事は、、、 治療目標の設定及び確認 プログラムの内容を考え、決定、準備する セッションする セッション内容を記録し評価・・・

記録と評価こそ音楽療法の要!

こんにちは、堀田です。 さて本日は「記録と評価こそ音楽療法の要」というお話しを。 そろそろ新年度が始まって3ヶ月が経ちます。 私の甥もこの春中学生になり、最近は学校に慣れてきた様子で「部活は楽しい」とかLINEで送ってき・・・

音楽療法では、知識だけでなく「臨床現場での実習」が大事。

こんにちは、堀田です。 さて本日は音楽療法では「臨床現場での実習が大事」というお話しをさせてください。 私も音楽療法を学んでいた頃何度も実習をさせていただきました。 老人ホームや精神科や障がい児の施設などなど、、、、。 ・・・

音楽療法の記録ってどうやって書く?!

こんにちは、堀田です。 それでは本日のお題です。 「音楽療法の記録ってどうやって書く?!」というお話しです。 音楽療法に記録ってピンとこないかもしれません。 しかし音楽療法の仕事はセッションを行うだけでなく、、、、 クラ・・・

音楽療法の記録から考えるアプローチの方法

こんにちは、堀田です。 さて今日は前回のお話しの続編でございます。 前回は、ある認知症の女性で、発語がない方のお話しでした。 それで7年前の記録を読み返したところ、発語が減ったきっかけがあり次のことが浮かび上がってきたと・・・

音楽療法で「記録」が教えてくれるヒント

こんにちは、堀田です。 本日は「音楽療法で記録が教えてくれるヒント」についてお話しをしたいと思います。 あるクライアントさんのお話しです。 その方は特別養護老人ホームに入所されている90歳代の女性です。診断名は認知症です・・・

私の音楽療法での失敗例、そして解決法

音楽療法士の堀田です。 さて、 前回のへそ踊り…ではなく音楽療法のへそ(大切な部分)についてお話しました。   本日は 私の失敗例を通して記録の重要性とその活用についてお話しますね。   特別養護老人・・・

音楽療法のへそ(中心で大切な部分)というと何でしょうか?

こんにちは。音楽療法士の堀田です。 本日は「音楽療法のおへそ」についてお話します。 おへそというと何をイメージしますか?   私は北海道出身ですので、北海道のへそというと富良野です。 富良野ではへそ踊りっていう・・・

このページの先頭へ