「事例研究」の記事一覧(2 / 3ページ)

歌うことで発語をスムーズに

「歌うことで発語をスムーズに」というお話しです。 4月からフジテレビ系にて放送されていました 月曜日夜9時からの「ラブソング」(出演者は、藤原さくらさん、福山雅治さん)をご覧になったことありますでしょうか。 藤原さくらさ・・・

音楽療法は「めり・はり」をつけながら

ゴールデンウィークも終わり、 あっという間に5月も半ばを過ぎましたね。 ご家族や友人、お仲間たちと楽しい時を過ごされたり はたまたお一人で自由な時間を満喫されたり 充実した休日だったでしょうか。 私は いつも通りに仕事を・・・

音楽療法で、「事例研究」をしないのはもったいないことです。

こんにちは。 いつもブログをお読みくださり誠にありがとうございます。堀田でございます。 さて本日は「書いたら、見直すといいことがある」についてお話しします。 私はこう見えても(笑)結構おっちょこちょいです。 母には「あな・・・

音楽療法の効果を出すための考え方!

こんにちは、堀田です。 本日は、ある特別養護老人ホームにおける音楽療法の実践症例の発表から「音楽療法の知識と効果を出すための考え方」についてお話します。 症例では「認知症の方で何に対しても意欲がなく依存的なクライアントさ・・・

音楽療法の効果を出すために必要なことはコレ!

こんにちは、堀田です。 では本日は「書くことで音楽療法の効果を出す」というお話しです。 あなたは、他人と会話する時話題がポンポンとあちらこちらに飛びますか? ちなみに私は話が飛びやすいです(笑) 私の例で恐縮ですが、、、・・・

音楽療法とリハビリ

こんにちは。 堀田です。 本日は「音楽療法とリハビリ」についてお話します。 あなたは5月13日に放送されたNHKのプロフェッショナルをご覧になりましたか。 今回はリハビリ医の酒向先生でした。 酒向先生は もともとは脳神経・・・

「書くことで明確にする」というお話しです。

  こんにちは。堀田です。 今日は「書くことで明確にする」というお話しです。  

音楽療法でクライアントをより理解する方法についてお話します。

こんにちは。堀田です。 本日は「クライアントをより理解する方法」についてお話します。 先日、ある勉強会に行ってきました。 そこでは、クライアントさんの理解を深めるために評価基準をどのように活用するかを学びました。 評価基・・・

セラピストは「知りたがり屋になる」です。

こんにちは。 音楽療法士の堀田です。 さて、 今日は,先日開催しました「事例研究」の講座の中から 内容を1部ご紹介します。 今回の講座で私がお伝えしたかったことは…。 セラピストは 「知りたがり屋になる」です。 音楽療法・・・

音楽療法で効果をあげるための秘訣

こんにちは。 音楽療法士の堀田です。 「音楽療法で効果をあげるための秘訣」についてお話します。

このページの先頭へ