「障がい児の音楽療法2」に参加された受講生の感想。

「障がい児の音楽療法2」では、できるだけたくさんの実例をご紹介しつつ、
こんなクライアントにはどのように音楽療法を行えば効果が出るのか
と言った事など、より実践的なお話しをしました。

では参加者の皆さんのからの感想を一部ご紹介いたします。

———————————————
※Oさん
内容は期待通りでした。
先生の引き出しがたくさんあり、話がとても面白かったです。

また、現場の話は新鮮でもあり、刺激的でもありました。

今日も楽しく学べました。
また参加したいです。 どうもありがとうございました。

———————————————
※Oさん
障がい児の講座であっても、
障がいのない成人、老人、 障がいのある成人・老人全ての人に有効な情報だと思う。

人間が持つ深層心理の仕組みが学べたと思う。

———————————————
※Uさん
やはり奥が深いと言うのが実感です。

実際自分だったらどんなアプローチをするか、どう障がい児と正面から向き合うか。

個々の障がいの重度にもよりますが、
彼らの気持ちを感じようとするトレーニング(寄り添う気持ち)が必要だと思いました。

楽しい講座をありがとうございました。

———————————————
※Oさん
奥が深くもっともっと勉強したいと思います。
この講座に参加することにより、
本当の自分さがしの旅に出かけているような気がしてなりません。

色々な言葉にハットします。 涙が流れることもあります。

———————————————
※Iさん
短時間に集中して学べました。

障がい児と接する時、かまえなくてもよい、
ふつうに大人というか1人の人間として接すればよいということで、 気持ちが楽になりました。

自分に正直に、わかりやすく、と言うこともわかりました。

今日は、「人間、気づいたときに瞬時に変われる」というのが 一番衝撃的でした。

———————————————
※Uさん
障がい児の音楽療法は、高齢者にも通じるところがあります。

今、障がいを持った方々が高齢者となって、
認知症等を発症されている方々もいらっしゃいます。

そのような現実の中で、どのように関わっていけば良いかを教えて頂きました。

講座の内容のわかりやすさ+先生の魅力,そしてパワーが頂ける、、、最高です。

今日も一杯パワーを頂きました。
受講しながらセラピーを受けているようです。

———————————————
※Mさん
先生、いつもステキな笑顔とお話しをありがとうございます。

先生のお話しは楽しいだけでなく、
しっかりと音楽療法とは何!? と言うことが聞けるので、
今回もとてもためになりました。

ありがとうございました。

———————————————
※Iさん
実際のセッションではどのようなプログラムなのか?
前回障がい児について学んだが、未だピンとこない点が多々あり、
頭の上に???と 飛び交っています。

けれど「クライアントとどう向き合いたいか?どうなって欲しい?」と考え
今の自分(ありのままの自分)にできることをすればいいんだ、、、。

「できることを試してみる」と言われた先生の言葉に 暗い雲の切れ目から明るい空が見えた!!

———————————————

※Kさん
単なるビジネスセミナーのような事務的講座ではなく、
アットホームで居心地のよい、類希な講座だと思います。

———————————————
※Sさん
実際に障がい児を対象とした現場を見ていないので、
今回のDVDを観ながら具体的な状況が見れたので参考になりました。

いつもに増して笑いの多い講座でした。
笑うことで自分のストレス発散になり、仲間の話もたくさん聞けて勇気をもらっています。

これも堀田先生が縁で出会えた仲間なので感謝しています。

———————————————
※Tさん
とても勉強になりましたが、奥が深くもっともっと勉強しなければと思いました。

良く復習してもう一度講座を受講したいと思いました。

———————————————

参加してくださったみなさん。
ありがとうございました!

私も皆さんと一緒に学べて本当に感謝しています。

堀田 圭江子

音楽療法セラピスト養成講座の詳細は下記のサイトをご覧ください。
>>>http://www.horitamt.com/mtkouza/

 



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ