2018年2月の音楽療法セラピスト養成講座の日程が決まりました。

おはようございます。
堀田です。

11月も終わりですね。

東京のあちこちも紅葉してきました。

今年もあと1ヶ月。

やり残しのなきよう、
ラストスパートをしていきましょう。

さて本日は
来年2月開催の「音楽療法セラピスト養成講座」のお知らせです。

2018年2月は
「高齢者の音楽療法2」と「脳血管性障がいの音楽療法」
となります。

高齢者の方を対象にしたお仕事の方や
高齢のご家族に
音楽を使って何かしてあげたいと思われている方
にはオススメの講座です。

「高齢者の音楽療法2」の講座では
認知症の方への効果的なプログラムとアプローチの方法を
詳しく解説していきます。

また
「脳血管性の音楽療法」の講座は
脳梗塞や脳出血の後遺症の方への
適切なサポートや音楽を使ったプログラムについて
お話ししていきます。

両方の講座とも現場ですぐ使える内容です。
ぜひご参加くださいませ。

詳しくはこちらです。
↓ ↓ ↓
音楽療法セラピスト養成講座

それから
12月の講座には、半年に一度の開催になる
「事例研究」もありますから
ご自分のひきだしを増しレベルアップのためにも是非活用ください。

また1月開催の「音楽療法概論」は残り2名です。
参加を検討中の場合はお早めにお申し込みください。
↓ ↓ ↓
音楽療法セラピスト養成講座

音楽療法セラピスト養成講座はこんなところ!

「音楽療法セラピスト養成講座」は、
私が今までの失敗を通して学んだことをベースにお話ししています。

音大や専門学校に行かなくても音楽療法を勉強し、
実践できるようになる講座です。

今の仕事を続けながら、又は子育てしながら
どの講座からスタートしてもOKですし、修了期限もありません。

あなたにとって必要な講座を選んで学べる講座です。

10名の少人数制ですのでリラックスして参加でき、
知りたいことや聞きたいこともその場で質問可能なので、
より理解が深まります。

さらに現場実習にも参加することで
講座で学んだことを現場で実践しながら
確かなスキルとして身につけていただけます。

ぜひお気軽に講座にお越し下さいね。

音楽療法セラピスト養成講座

講座に参加された方の感想も参考に読んでみてくださいね。

事例研究

※Iさん 女性(26才)北海道 作業療法士

実際のクライアントについて考える時に、
学んだ知識を応用して使えるようになりたい。

柔軟な考え方を身に付けたい。
ということを期待して参加しました。

考え方の道筋を教えていただくことで、少し視野は広がったように思います。

クライアントのことを深く考えることは、すぐにはうまくできないと思いますが、
一人ひとり丁寧に考えて、少しずつ柔軟に広い視野でできるようになりたいと思います。
ありがとうございました。


※Iさん 女性(43才)熊本県 会社員

いつも現場ですぐに役立つアドバイスやヒントが多くあるので、
今回も特に事例ということで期待して参加したました。

またまた多くの学びがありました。

クライアントさんの捉え方も、自分の意図していないところでの思いや
考え方の傾向や癖などで、アセスメントも変わることが非常に思い知らされました。

講座や実習に参加させていただく度に、自分がどのような人間であるのか、
考え方なのか、くせ、傾向、全て自分自身なのだと痛感します。

音楽療法を学びながら、自分自身の成長、学びがとても大切だと実感します。
ありがとうございました。


音楽療法セラピスト養成講座

「セラピストの自己理解」

※Mさん 女性(40才)東京都 専業主婦

病気の息子にどのように接したらいいのか、また自分自身が
いつも優しい聖母マリアではいられないことに自分自身を責めた苦しんでいました。

人間関係なのでそう簡単にスッキリ解決!というわけではありませんが、
たくさんのヒントを得られた気がしますので、早速今日帰ってから実践したいと思います。

この講座は、実習があって、
1講座ずつの申し込みで自分のペースで学べるので勉強を続けられます。

将来、障害者施設で音楽療法をやりたいという気持ちがさらに強まりました。

今日の講座で自分と向き合えたことが嬉しいです。


※Hさん 女性(45才)千葉県 ピアノ講師

普段関わっている子供達の中にグレーゾーンの子が増えており、
どう接し、どう引き出してあげることが必要なのか、
また専門の先生たちのんん理解や意識に戸惑うことも。

そのため、自己理解をしっかりして、ブレない自分で心を強くしたいと思い受講しました。

でもこの「セラピストの自己理解」は是非受けたいと思っていましたが、
自分の欠点に落ち込むのでは、、、と不安もありました。

先生のお話を聞くことにより方の力が抜け、方向性が自分の中で見えて来ました。
先生の人間性の高さに感心し、共感し、目標が定まって来ました。

今日、これから先、自分をいたわり、大切にしようと思えてきました。

この講座は自分の興味あるものから受講できる点や、
タイミングが合わずに受講できなかったものを次にまた受けられる点。
何より資格を取れてもまた再受講できる点等々が良いです。

毎日少しずつ頭と体に落とし込み、焦らずゆっくり学び続けたいと思ます。

前回初めて2日間続けて受講し、全てが新鮮なことばかりで
頭も心もいっぱいになりすぎしまいましたが、
今日はリラックスしてお話も聞け、また次の講座が楽しみです。

ありがとうございました。


※Kさん 女性(58才)三重県 介護職

怒りをそのままにしていたが(幼い頃の心理体験であり)
自分の中で受け入れていないことを知り、受け入れていくよう努めたい。

他の受講者の方とコミュニケーションしながら進めていくので、
一つひとつ考えることができました。

よかったです。

この講座は通信で学ぶものでなく、実際に講義に参加できること、
実習にも参加させていただけることが良いです。

ありがとうございました。


※Oさん 女性(48才)神奈川県 その他

ボランティア訪問をしていましたが、こちらの自己満足ではないかと
常に問いかけたおりました。

ちゃんとした理論を学び、成果につなげたいと思っていましたが、
音楽療法業界のこと、何もわからず不安だらけでした。

何をするにも「自己理解」はとても大切なことだと思いました。
色々な場面において活用できそうでとても嬉しいです。

堀田先生の飾らないお人柄、素敵だなぁと思いました。
みなさん熱心に遠くから来られていてやる気に刺激を受けました。


※Iさん 女性(55才)栃木県 公務員

今まで続けてきた教師という仕事に限界を感じ、
違う方法で子供を支援できないかと考え受講しました。

  • 自己変容することが相手を受け入れることにつながる。
  • 様々な自分の感情は、悪いものではなく、それはそれとして受け入れる。

全国各地から来ている方々の熱意が素晴らしいと思いました。

音楽療法士には若い頃から興味がありましたが、今回お話を聞いて
学ばせていただいてよかったと思いました。


※Kさん 女性(33才)宮崎県 会社員

自分について理解した上で、問題や負の感情にうまく対処できる方法を学び、
周囲やクライアントと適切に関われるようになりたいと思っていました。

感情の奥にある真の感情を受け入れる大切さを知りました。

短い時間でしたが、自分と向き合うことができた気がします。
今後、自分でセルフケアができるように今日学んだことを実践したいと思います。

「音楽療法セラピスト養成講座」は
焦らず、自分のペースで学べ、少人数なので話も聞きやすいです。

ありがとうございました。


※Tさん 女性(42才)神奈川県 その他

  • 音楽療法をやりたいが、どのようにセッションをしたら良いのか?
  • 音楽療法を学びたいが、どこで学べるのか?
  • 音楽療法を実施するにあたり、自分は適しているかどうか?

を知りたくて受講しました。

セラピストとして必要な意識などが知ることができました。

様々な人との交流もできて良かったです。
内容も重要な部分が簡潔にされておりわかりやすかったです。


※Oさん 女性(57才)富山県 ピアノ講師

自分を客観的にみてもらい、自分のことをもっと知りたいと思い受講しました。

自分のことは以前に比べてより理解できたと思う。
その上で、これからの生活に役立てていこうと思います。


※大橋さん 男性(33才)千葉県 会社員

自分自身のメンタルケア、自分の表現力について学びたいと思っていました。

インプット、アウトプットを繰り返すことで理解が深まりました。

今日一日、前回と同様に楽しく受講できました。
ありがとうございました。

復習して確立化していきたいです。


音楽療法セラピスト養成講座

それでは
今日はこの辺で。

風邪などひかれませんように
どうぞご自愛ください。

音楽療法セラピスト 堀田圭江子



コメントをどうぞ

このページの先頭へ