「認知症音楽療法」タグの記事一覧

「音楽療法」と「脳トレ」のお話しです。

こんにちは、堀田です。 さて本日は、「音楽療法」と「脳トレ」のお話しです。 先日、ある老人ホームの休憩室でワーカーさんたちと一緒に食事をしていました。 そのワーカーさんの中にお弁当を持参してきていた人がいました。しかも、・・・

音楽療法では「2重課題は難しいよね」

こんにちは、堀田です。  さて、本日は音楽療法では「2重課題は難しいよね」というお話しをしてみたいと思います。 私はよくスポーツクラブに行きますがそこではエアロビクスやアクアビクス(プールの水の中でダンスする)のクラスに・・・

このクライアントさんと音楽療法をする意義は何か?

こんにちは。音楽療法士の堀田です。 さて、今日は 「高齢者の音楽療法の意義」についてお話します。 先日、いつものように特別養護老人ホームに行くと「先生、○○さんが昨日亡くなりました。」と職員さんにセッション前に告げられま・・・

認知症で会話が成立しないからって諦めてはいけません!

こんにちは。音楽療法士の堀田です。 あぢいです。溶けます。危ないです。元気でいますか? もう、言葉にするのも嫌なくらいの酷暑ですね。 いつまで頑張れば良いのでしょうか??早くこの暑さ終わってください(涙)。 さて、今日は・・・

音楽療法は常に現状を把握することが大切です。

昨日も午前中に老人ホームでセッションをやってきました。 ですが、いつもより開始時間を30分早くしました。(諸事情により)   それで、なんかいつもと雰囲気が違うのです。クライアントさんたちに元気がありませんでし・・・

認知予防の音楽療法についてお話します。

こんにちは。音楽療法士の堀田です。 七夕は昨日でしたね。でも、東京は雨。天の川は見えませんでした。 昨日老人ホームに行きましたらきれいな七夕飾りがあって私は見とれていました。 そこに、クライアントさん(認知なし)がやって・・・

高齢者にも「役割」が必要!

さて、前回は「聞く」ことについてお話しました。おかげさまで、たくさんの方から感想をいただきとても嬉しかったです。ありがとうございます。 普段、何も考えなくやっている行動も少し立ち止まって考えてみると、学ぶことも多いにあり・・・

認知症の方もちゃんと聞いている!

今日は「聞く」ことについてお話します。 認知症の方のセッションをすると よく「私は耳が遠いから」とか「この人聞こえませんよ」とか職員の人が言います。 でもそれは本当でしょうか?   確かに加齢により機能は衰える・・・

音楽療法で大切なグルーピング。

こんにちは、音楽療法士の堀田です。 いよいよ新学期や新年度が始まりましたね。でも、なんだか不安定なお天気です。新入りさんたちの心の中を表しているようですね。 さて、私も新年度ということで、いつくかのグループではメンバーの・・・

音楽療法セッション中止!?

毎週音楽療法を行っているある施設で 感染性胃腸炎が蔓延してしまい 終息宣言されるまで、音楽療法も中止になりました。 先月は私のインフルエンザでセッションをやすみ 今月は施設の中止です。 これもきっと意味があること。

このページの先頭へ