2014年10月の「音楽療法セラピスト養成講座」の日程が決まりました。

こんにちは、堀田です。

さて
10月の「音楽療法セラピスト養成講座」の日程が
決まりましたのでお知らせします。
  ↓  ↓  ↓
「音楽療法セラピスト養成講座」の日程

 

早いもので2014年も後半に突入です。

暑さに負けずに
今年の目標を見直して残り5ヶ月がんばります!!

では音楽療法概論に参加された受講生の感想をご覧ください。

※Aさん 女性(21才)介護職
言語を用いた交流やコミュニケーションが難しい方と関わる方法がわからず、悩んでいた。

音楽療法についてぼんやりとしたイメージしか持っていなかったけれど、
こちらの講座に参加して、音楽療法がどのようなものなのか、
セラピストがどうあるべきなのか、少しではあるが理解できたと感じています。

とても興味を持ちました。また参加させていただきます。

ありがとうございました。


※Tさん 女性(54才)介護職

音楽療法とレクとの違いを理解できたかなと思いました。
先生の教え方も分かりやすくて、本当に良かったと思いました。


※Mさん 女性(50才)その他

仕事先での障がい児(ダウン・ADHD・アスペ)の音楽を通しての対応について
どのように対処すれば良いのか悩んでいます。

自分の親の介護も始まり、高齢者に対しての音楽療法も知りたい!
と思いはじめました。

参加して、とても有意義な時間を持てました。
まだ概論のみの受講なので、もっと他の講座も知りたいと思いました。

堀田先生の長い年月を経ての音楽療法の知識を学べてとても有り難く感じました。
もっと勉強したいと!と思いました。

ありがとうございました。


※Fさん 女性(45才)その他

堀田先生の講座(大学4年間で学ぶべき内容の凝縮版)を受講し、
しっかり学んで行きたいと思いました。

そして
学び進めるうちに音楽療法のことも自分自身のことも知れる気がしてきました。

インパクトの有るカリスマ性の美人セラピストにかなり衝撃を受け、
更に先生の言葉一つひとつが心にストンとはまっていく心地よさが有りました。
音楽療法セラピストに益々興味が沸いて来ました。

以前から感じていてやりたくなかった作業→自己理解
この作業をやってみるしかないとようやく思えるようになりました。

「音楽療法の仕事をしながら、私は修行をしているようなもの」という
先生の言葉が印象に残りました。

私も先生のように正直な人間になりたいと思いました。
2日間本当にありがとうございました。


詳細はこちらで確認して下さいね。
  ↓  ↓  ↓
「音楽療法セラピスト養成講座」の日程

 

では
きょうはこの辺で。

音楽療法セラピスト 堀田圭江子



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ