2015年6月の「音楽療法セラピスト養成講座」の日程が決まりました。

こんにちは、堀田です。

春の訪れとともに、なんとなくアクティブなスイッチが入り、
前向きな気持になってきたら、なにか新しいことや
先延ばししていたことにチャレンジしてくださいね。

それと、
6月の「音楽療法セラピスト養成講座」の日程が
決定しましたのでお知らせします。
  ↓  ↓  ↓
「音楽療法セラピスト養成講座」

 

参考に
受講生の感想もどうぞ!!

「事例研究」に参加された方の感想

※Sさん 女性(62才)介護職

たくさんの事例を知ることが自分にとって必要だと思っていましたが、
なかなか具体的にどのようなものかがわからなかったので、
今日の講座は期待通りでとても役にたちました。

事例研究の講座があればあるほど勉強になります。


※Wさん 男性(54才)専門職(医師)

何年にもわたる音楽療法の繰り返しの事例をみせてもらってとてもためになった。

いつも勉強になります。


※高柳さん 女性(32才)看護師

事例研究の意義や文書のまとめ方などよく分かりました。

しかし考察がしっかりできるようになるには知識や経験を
どんどん積み重ねていくことが必要だとあらためて思いました。

一つの症例を文章にするのは大変だけど、自分の経験を知恵に
していくためには必要なプロセス何だなと思いました。

今日も楽しかったです。
ありがとうございました。


※Fさん 女性(45才)その他

実務経験が乏しいため、多くの事例を知るチャンスと思い参加しました。

具体的な内容で、それも代表的な障がいをピックアップした事例ばかりで
とても参考になりました。

全ての講義に大変満足しております。

ただ聞くだけの講義とは異なり、必ず一度考えさせてから
内容に入っていく先生の手法に毎回引きこまれます。
それも全人的見方からのアドバイスにただただ驚くばかりです。

先生の問いかけ、一つひとつの言葉、表情、全てに理由があり
それを今度は自分自身に意識しながら自分と他者との関わりを持って
いきいきと自分らしく生活していきたいと強く感じました。

本当にありがとうございました。


※Kさん 女性(44才)ピアノ講師

様々な事例を知りたいと思い参加しました。

それぞれの事例はよく分かりました。

今日の事例に当てはまらない人もたくさんいると思いますが、
セッションしながら自分が成長していけばいいのですね。

色々な角度から見られるようになりたいと思いました。


※Kさん 女性(53才)介護職

ディサービスの利用者様の多様性に
どのように対応して行ったら良いか、悩んでいた。

いくつかの事例を通して、病状による注意点が勉強になった。

毎回、学びの中で
自分自身のセラピーを受けている充実感を味わっています。


詳細はこちらで確認して下さいね。
  ↓  ↓  ↓
「音楽療法セラピスト養成講座」

 

では
きょうはこの辺で。

音楽療法セラピスト 堀田圭江子



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ