音楽療法セラピスト養成講座 概論 

先日、音楽療法セラピスト養成講座 概論が無事終了しました。

今回も有意義な2日間を受講生の皆さんと過ごすことができましたよ。
受講生の皆さん、ありがとうございます。

いつも講座やセミナーをして思うことですが
私が一番得してるかもしれません(笑)。

さて、今回の受講生さんは大変ユニークな方ばかり。

  • 釣りのプロがいたり、
  • 出版や広告のプロがいたり、
  • 福祉系のプロがいたり、
  • 元歌のおねえさんがいたり、
  • 子育て真っ最中の方がいたり、
  • スクールカウンセラーさんがいたり、
  • 留学から戻ってきた音楽好き人間がいたり
  • ダイビング好きの音大卒がいたり…

そして、
なんとウクレレ男、いや、ウクレレの演奏家もいました。

彼は知る人ぞ知る。
その名は「高橋重人」さんです。

世界各国で演奏されているすごい人です。

今回、特別に講座で演奏してくれました。
その中にピアノ曲「月の光」が。
ウクレレで聞いたのは初めてでした。

今までのウクレレの概念がぶっとびました(笑)。

「ハワイアンだけじゃないんですね、高橋君」

いやー、いいサウンドです。
ぜひ、聞いてみてください。

こちらからどうぞ。

ROOTS TRIP:高橋重人

今後の講座もますます楽しみになってきた堀田です。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ