春は学びを始めるチャンス

「春は学びを始めるチャンス」というお話です。

先日
ある施設の室長さんから呼ばれ
今年度実施した音楽療法への評価と
来年度の予定を含めたお話しがありました。

おかげさまで
悪い評価はなかったのでホッとしました(汗)。

ただ利用者さんたちの中には、
状態が重度化したり複雑な症状の方もおられるので
その方たちへの対応も含め
職員さんと一緒になって
これまで以上にサポートして欲しいとの
リクエストがありました。

いつも
この季節はまとめや契約更新があるため
少し緊張するのですが
今回はリクエストもいただいたことで
また頑張るぞという意欲も湧いてきました。

でも同時に
こんなことが浮かんできたのです。

「ただ頑張るんじゃなくて、重度化するクライアントさんに対して
さらに充実したセッションするために何が必要だろうか?」
と。

そこで
色々と考えて辿り着いたものは

勉強する

ということだったのです。

普段から最新の情報を取り入れていましたが改めて復習したり、
まだ挑戦していなかった分野の勉強を始めようと思ったのです。

早速
セミナーに申し込んだり、本を買い込んだりしているところです。

春は学びを始めるチャンス

というわけでこの季節、
年度末の反省から新年度の予定が立てられる
スムーズな流れがありますので
新しいことを始めるにはとてもいいタイミング。

ぜひ
あなたも新年度の計画を立てて、
アクションを起こしてみてくださいね。

ちなみに
今まで音楽療法の勉強をしてみたいと思いながらも
なかなか始められなかった場合には
4月開催の「音楽療法概論」がオススメです。

文章では伝えきれない
ありのままの音楽療法を
わかりやすくお伝えします。

音楽療法セラピスト養成講座
「音楽療法概論」

それでは
今日はこの辺で。

音楽療法セラピスト 堀田圭江子



コメントをどうぞ

このページの先頭へ