若さの秘訣は「音楽」にありました。

こんにちは。 堀田です。

残暑お見舞い申し上げます。

 

実は、北海道に来ています。

北海道から涼しさとともに
お届けしようと思っていましたが 残念、暑いです!

では、 本日は
「若さの秘訣」についてお話しします。

北海道に来るとなるべく実家に寄るようにしています。

もちろん両親に会えるのはうれしいのですが
近所のおじさんやおばさん、恩師などにも会えるのも
最近の楽しみになっています。

 

今回は
近所のあるおばさまに偶然会いました。

その方は私の母と同年代ですが 10年ぶりくらいに見かけたその姿は
まるで昔と変わっていない若々しい姿でした。

「○○さん、全然変わってないですねー。すごーい。」と私。

「何か若さを保つ秘訣ってあるの?」と聞きました。

 

すると
「何にもやってないけどねー。」とおばさま。

「あ、だけど、秘訣といわればば、ひとつあるわ。」と。

私は 「え?なになに?何やってるの?」と聞くと

「歌やってる!コーラスね。」とおばさま。

よく聞くと 週1回2時間、近所の中学校の体育館で練習し
年に1回は舞台での発表会も開催するとのこと。

「なんだか、楽しいんだよねー。」

「下手だよ。下手だけど、ちょっとでもうまくなれば、
もっとがんばりたいと思うのさ。あはは。」

なるほど。

 

しかし それは音楽療法なのですよ。○○さん。

 

私は 「いいじゃないですか。これからも楽しんでやってくださいよ。
機会があったら聞いてみたいなあ」というと…

「あははは、音楽の専門家に聞かせられないよー。あんた倒れるよ(笑)」とおばさま。

爆笑する私。そうかも。(笑)

そして 「あんたも、また、体に気をつけてがんばんなさーい」と言い残し
おばさまは去っていきました。

恐るべし、74歳。

さて、彼女の若さの秘訣は「音楽」にありました。

コーラスを通して、

  • 人とつながり
  • 意欲がアップし
  • 健康になる

この好循環ができていたんですね。

また、
 特別なことではなく、 「無理せず楽しくできること。」
このポイントもありました。

 

これは音楽療法にも通じますね。

彼女のようにますます活き活きと若々しく活動されるために
これからも多くの方々に 音楽療法をおすすめし、伝えていきたいと思いました。

 

では、今日はこのへんで。

音楽療法セラピスト 堀田圭江子

 



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ