音楽レクの悩みにお答えします!

お正月も終わりいよいよお仕事も始まったところでしょうか。

さて
私も仕事を開始しております。

が、
そのまえに、、、、

今年も多くのみなさんから、お年賀のご挨拶をいただきました。
講座に参加していただいた方のご活躍の様子や
お元気に活動されている嬉しいお知らせを
ニコニコして拝見させていただきました。

本当にありがとうございます。
お礼を申し上げます。

私もみなさんに負けないよう
今年も張り切ってまいりますので宜しくお願いします!

ということでお悩みのメールをいただきましたので
本日は音楽レクの悩みにお答えします!

お悩み:
「高齢者のデイサービスで介護職をしています。自分は音痴で楽器も何もできないのに、
音楽レクを担当することになりました。しかも1時間も。
歌う以外に何をやったらいいのか思い浮かびません。困っています。」

お答え:
1、「新しいことをやらなくてもいい」

もし、あなたの前にも音楽レクをやっていたのであれば、
前任者はどんな内容で行っていたか聞いてみましょう。

そして、まずは前回と内容をあまり変更せずに、
曲目だけを季節に合わせたものに変更します。

2、「自分の好きなことを少し取り入れる」

音楽レクだからといって、最初から最後まで音楽を扱う必要はありません。
曲と曲の間に、あなたの興味あることや好きなことを話題に取り入れてみましょう。

例えば、
お料理や食べることが好きならば、、、、、

「昨日のうちの夕飯はカレーだったんですよ。」
「カレーが好きな方は手をあげてみてくださいますか?」
「では、何カレーがお好きですか?教えてください。」

などと話していくと、歌以外のことでも話題が広がっていくと思います。

まずは、
無理をしないで今の自分ができることから始めていきましょう!

さあ
あなたは、今年どんなことに挑戦されるのでしょうか。
楽しみですね。

私は
今月、音楽療法概論からスタートします。

歌うだけじゃなく、音楽を聴くだけじゃない音楽療法を
ご自分の目で耳で確かめていただくのが音楽療法概論の講座です。

いろんな場面で
いろんな方に活用できる音楽療法をお伝えします。

今年の講座始めですので
お年玉があるかもしれません(笑)。

音楽療法概論の詳細はこちら

それでは参考に受講生の声をどうぞ!

「音楽療法概論」に参加された方の感想

※Aさん 女性(43才)会社員

想像していたよりも「音楽」というより「心理面」が強いこと、
セラピストの人間性、自己成長が大切ということを知り、
ますます興味を持ちました。(大変だなぁ、、、と感じたのも正直ですが)

滋賀からの参加なので勇気がいりましたが、参加して本当に良かったです。

講座もとても分かりやすく、楽しく、先生のユーモアあふれるお話しの中にも
セラピストとしての大切にされていることがとても伝わってきて、胸が熱くなりました。
本当にありがとうございました。


※Mさん 女性(24才)介護職

自分のペースで勉強できるので、仕事と両立できそうだと感じました。

私の音楽療法のイメージは、伴奏をしてクライアントさんに歌ったり、
演奏してもらうことだったのですが、音楽療法は色々な形があるのだと
知ることが出来ました。

私にもできるかも知れないと希望が持てました。


※Kさん 女性(48才)会社員

音楽療法の特性をわかるかどうかで違いが出ることが少し分かった気がします。
(意図を持って曲を選んで使うこと)

具体的な高齢者のセッションのプチ体験が分かりやすかったです。
(簡単でないことも体験できました)

一方通行でなく、双方向の講座で笑いがあって楽しかったです。
まだまだ入口という感じで奥が深そう。
自己成長とともにより理解を深め、実際に役立てるようにしたいと思います。


※鈴木さん 女性(28才)会社員

前もって準備しなければならない(事前リサーチや用意する「もの」)、
また目標を持って挑む姿勢に欠けていたと、今回の受講を経て感じました。

音楽療法を学ぶにあたり、本当に幅広い知識(医学、政経、生物学etc、、)が
必要なのだと知りました。

同時に堀田先生の知識量に感動しました。

今後、直接音楽や音楽療法に関わりのなさそうなことでも、
興味があればどんどん積極的に勉強していきたいと思います。

貴重な2日間をありがとうございました。
また他の講座もぜひ受講させていただきたいです。


※Sさん 女性(48才)ピアノ教師

講座はワークも多く実例もたくさん教えて頂き、とても有意義なものとなりました。

身の回りにいる障がい者に対して、もっと理解を深めて何かを手助けできるよう
もっと学んで生きたいと思っています。


※Iさん 女性(59才)その他

今の活動と音楽療法との違いや共通点を知り、
また対象となるいろいろな方々のことを理解したいと思い受講しました。

期待通りでした。
今後の受講で解決できることも増えると思いますのでとても楽しみにです。

先生の理念に共感できることが多くあり、思い切って受講して本当に良かったと思います。
ありがとうございました。


※Kさん 男性(54才)介護職

音楽療法は、音楽レクとは違うことなど、
特徴や特性、更にセラピストとしての資質などを
具体的に教えて頂き、期待以上でした。

まだまだこれから勉強していかなくてはならないが、道筋が見えてきた気がする。


「音楽療法セラピスト養成講座」は、専門学校や大学とは違い、
どの講座から受講していただいても理解できる内容で、

お仕事や子育てしながらご自分のペースで学んでいただけるように
なっていますから安心して参加して下さいね。

音楽療法セラピスト養成講座

では、また。

音楽療法セラピスト 堀田圭江子



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ